©Hiroyuki Takahashi/NEP

FORM II 野村萬斎 x 真鍋大度 リアルタイムCG制作 橋本善久

2017年1月2日[火],3日[水] 13:40 - 14:40 13:00開場

東京国際フォーラム ホールB7

SCROLL

「三番叟」-。日本の伝統芸能の真髄ともいえる究極の舞であり、その至芸を極
めたいと思っている萬斎にとって最も大切な演目を、今回、萬斎の舞と囃子方の
演奏と、リアルタイムに対応する映像演出でバージョンアップ。

「三番叟(さんばそう)」とは・・・
新年やおめでたい祝賀の会など儀礼的な場で舞う祝典曲で、狂言方が務める役と、その舞事のこと。
神が、地上に降り立ち、五穀豊穣を祈願するという三番叟。
足拍子が多用されるのは、農耕儀礼に関わる地固めの意味も含まれており、舞うことを「踏む」ともいう。
面(おもて)をつけず、足拍子を力強く踏み、軽快に舞う「揉(もみ)ノ段」と、黒い老人の面(黒式尉 こくしきじょう)をつけ、鈴を振りながら、荘重に舞う「鈴ノ段」などに分かれ、歌舞伎舞踊や各地の民族芸能でも重要なレパートリーの一つである。

プログラム

※プログラムの内容は都合により変更になる場合がありますので、
あらかじめご了承ください。

橋本善久

リアルタイムCG制作

橋本善久 はしもと よしひさ

東京大学工学部を卒業後、株式会社セガに入社。その後株式会社スクウェア・エニックスに転職。『Agni ’s Philosophy– FINAL FANTASY REALTIME TECH DEMO』のプロデューサー兼ディレクター、『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』(PC)の技術ディレクター、ゲームエンジンLuminous Studio開発責任者、CTOを務めた後、2014年に独立して株式会社リブゼント・イノベーションズを設立。

2018年1月2日[火]・3日[水] 13:40 - 14:40(開場13:00)
東京国際フォーラム ホール B7
  • 料金:全席指定 5,000円(税込) ※未就学児入場不可
  • 主催:東京国際フォーラム
  • 共催:東京都、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
  • 後援:外務省、東京商工会議所、千代田区、公益財団法人 東京観光財団
  • 協力:ライゾマティクス、リプゼント・イノベーションズ、時間、PAC、シミズオクト、Kinsei R&D、タマ・テック・ラボ、カラーキネティクス・ジャパン、足立寬事務所、井手口、小田原文化財団、VIVID、Creative Egg
  • 機材協力:レイ
  • 企画制作:東京国際フォーラム、NHKエンタープライズ
  • チケット購入・お問い合せ:キョードー東京  
  • TEL:0570-550-799
  • オペレータ受付時間 平日11:00 - 18:00/土日祝10:00 - 18:00 
  • (チケットはチケットぴあ、ローソンチケット、CNプレイガイド、イープラスでも扱っています)
会場とアクセス

東京国際フォーラム ホールB7(東京都千代田区丸の内3丁目5番1号)

  • 【JR線】

    有楽町駅より徒歩1分(国際フォーラム口)

    東京駅より徒歩5分(京葉線東京駅と地下1階コンコースにて連絡)

  • 【地下鉄】

    東京メトロ有楽町線有楽町駅(D5出口)より徒歩1分(地下1階コンコースにて連絡)

  • 【駐車場】
    地下3階に有料駐車場が完備されております。
    駐車場は、東京国際フォーラムの各施設ご利用の方以外にも、どなたにもご利用いただけます。

お問い合せ:株式会社 東京国際フォーラム事業推進部TEL 03-5221-9043(平日10:00 - 17:00) | www.t-i-forum.co.jp/